ホーム マイアカウント お問い合わせ


商品名 ガードル
型番 517
定価 7,560円(税込)
販売価格 7,560円(税込)
購入数

サイズ
オプションの価格詳細はコチラ
買い物を続ける
この商品について問い合わせる この商品を友達に教える

使用例

  • 保温・保湿・吸収性、通気性に優れているので、心地よいあたたかさです。

<商品価格>

  • ガードル S:7,350円(品番517-S)
  • ガードル M:7,350円(品番517-M)
  • ガードル L:7,350円(品番517-L)
  • ガードル LL:8,400円(品番517-LL)

シルクロック絹糸・羽衣糸って何?

繭を湯に浸し、ほぐしてから糸先をさがし糸を引きます。その時繭の代表的たんぱく質セリシンの多くが湯の中に溶出しています。ミクロの糸は撚り合され、さらにしなやかさを出すため"練り"にかけます。これからのこれらの工程を経ているうちに繭のもつ健康・美容成分が失われます。そこで最後に高圧釜でセリシンなどたんぱく質を含ませ、封じ込める作業をします。この加工をしたものを言います。

しあわせ織って何?

シルクロック有絹糸にシルクゴムをからめて織ったものが、各種サポーターの素材になっています。シルクゴムは、ゴムの中に“繭の粉末”を入れて作ります。そのゴムに絹糸を巻きつけ、織物の横糸として用意します。シルクロック有絹糸とシルクゴムを特殊技法でからませながら織ったものを「しあわせ織」と名付けました。ムレないあたたかさ、適度の圧迫感と豊かな伸縮性があります。この開発により、多くの人気商品ができました。〈特許取得品〉

どのようにして洗濯するの?

ぬるめの湯に粉石けん(植物性原料で添加物なしのもの)を溶かし、本品を入れ5分ほどおきます。たたみこむように押し洗いします。あまり泡が立たないようなら石けんを足します。たたんで手しぼりし、脱水機にかけます。すすぎ→脱水を3〜4回繰り返したあと、しわを伸ばして陰干しをします。乾いたらセリシンの関係でゴワッとしていますので、揉んでいただくとやわらかくなります。